木造住宅の作り方

戸建て住宅の全体模型の作り方を紹介します。
住宅は木造住宅で、スケールは1/100です。

② 階段の制作

②-1

建物内部の階段を製作します。スケール1/100で開放的な(外から見える)階段となるので、2mmのスチレンボードを
ずらしながら重ねて、一段一段を表現します。平面図から必要な段数を読み取り、
2mmのスチレンボードから、幅9mmの踏み面ブロックを必要数切り出します。

※踏み面・・・階段を上り下りする時に足をのせる板のこと


②-2

切り出した踏み面ブロックを重ねて、スチレンボンドで接着します。階段の勾配が一定になるように注意して貼り付けます。


③ 外壁パネルの製作⇒

建築模型が学べるスクールです。