RC造模型の作り方

 戸建て住宅の全体模型を製作します。住宅はRC(鉄筋コンクリート)造で、スケールは1/100です。このスケールでの全体模型は主に設計者自らの検討のため
に用い、また住まい手に対するプレゼンテーションとしても使用できます。
 ここでは、この模型の製作においての手順を、写真と共に解説していきます。
住宅は木造住宅で、スケールは1/100です。

④階段の製作

④-1

  階段は作るのに非常に手間がかかり、難しい箇所です。階段は、製作する模型のスケールやその階段が外からどのくらい見えるかによって、仕様を変え
て作ります。階段が壁などにさえぎられて見えにくい場合や、スケールが1/100より小さい場合は階段の段板部分をスロープ(傾斜面)で表現します。ここではスケール1/100で開放的な階段となるので、左図のように2mmのスチレンボードをずらしながら重ねて、一段一段を表現します。

  

次の工程へ⇒

建築模型が学べるスクールです。