建築模型の種類

模型の道具は使用法が簡単なもの、模型の材料は容易に工作できるものがよいです。道具・材料の選定は、作業性のよいものを選んで使うのが基本になります。

カッティング
マット
カッターナイフでボード等を切断する際に机が傷つかないように、下に敷いて作業をおこないます。
両面テープ スチレンボード同士の接着、スチレンボードとペーパーの接着などの際に使用します。
消しゴム 消しかすの出にくいものを使用します。
鋭角刃
カッター
刃の先端が鋭角なカッターナイフで、細かい部材を切断するのにも適しています。ただし通常の刃よりも刃こぼれしやすいので、刃先をたえず折るようにします。
ピンセット 細かい作業をおこなう際に使用します。
スチレン
ボンド
スチレンボードを接着するための接着剤です。発砲スチロールを溶かしてしまうシンナーを含みません。
ステンレス
定規
ステンレス製の定規です。寸法を測ったり、カッターによる切断の際のガイドとして使用します。プラスチック製や木製のものだとカッターで傷ついてしまうので、金属製のものを使用します。
スコヤ
(直角定規)
材料を組み立てる際に直角になっているか、また材料を、一つの辺に対して垂直に切断する際に使用します。また、模型の高さを測る際にも使用します。
建築模型が学べるスクールです。