建築模型の縮尺

模型の縮尺を決めたら、次は下記のような事項を決定し、模型の作成を開始します。

縮尺の決定
表現方法の検討
模型で表現する範囲、使用する色彩、また、どの程度細部まで表現するかなど、模型の目的に合わせた表現方法を検討する


材料の選択
工作しやすい材料を選択する。また、材料費も考慮する必要がある。


工作方法の検討
作成する模型の表現方法、製作に費やすことのできる時間とを考慮し、効率のよい工作方法を検討する。


着彩・仕上げ方法の検討
材料をそのまま仕上げとして使用するか、もしくは塗装したり、シート等を貼り付けるのかなど、最終的な見栄えを検討する。


作業場所の準備
作業のスケジュールに合わせて、作業場所の準備をする。製作する模型の規模にあわせて作業に必要なスペースを十分に確保し、作業中の模型の保管場所も考慮し、検討する。


製作の開始
建築模型が学べるスクールです。